えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2008 031234567891011121314151617181920212223242526272829302008 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

初MP3プレイヤー買い替え、初イヤホン聴き比べ 

去年の秋ごろから、MP3プレイヤーを買い替えたいと考えており、ついに実行に移すことに成功いたしましたヾ(≧∇≦*)ゝ

080407_1751~0001


プレーヤーCOWON『iAUDIO U5』
ヘッドホンVictor『HP-FX500』  です。

 MP3プレイヤーの方は『音質が良い』『イコライザー設定が細かい』『良いヘッドホンをしっかり鳴らすだけの出力が(他より)ある』『20,000円位』の条件を提示したら一発でした。

 他にも、『i-Pod買って良いヘッドホン』『無難にSONY』の案もあったのですが、それじゃあ面白くないじゃないですかwww だって、

SIN「MP3プレイヤー買い替えてん」

友人「へぇ~ なに?」

SIN「i-Pod」

ね?(´・ω・`)

 4年前位ならましも、いまじゃ珍しくもなんともないですからねwww それに、「とりあえず、買い替えました。i-Podですが何か?.....」なんて安易な感じがしてイヤでした(変人なので)。少しはこだわったぞ!うん。

 たいして、ヘッドホンは超安易です(結果的に)。

 これでも、2時間くらいは延々と聴き比べ続けたんですよ?
 
 軽く感想でも……
 [SIN悩んだLIST(カナルオンリー)]
 SONY『MDR-EX90SL』
 バランス良いよ。バランス。
 各音域の解像度は高く、どのジャンルでも聞けてしまうオールマイティ。ただ、それが欠点にもなっちゃうというヘッドホン。
 SINは、クラシック、ヒーリング、J-POP、アニソン、洋楽からロックバンド、ユーロビート、トランス系......こと、音楽に関しては雑食だったので、ぴったりだったのですが、同じオールラウンダーならVictorのFX500にしてしまおうと。

 Victor『HP-FX500』
 店員『目新しいだけという可能性もあr(ry』
 振動板や外枠に『木』を使ったヘッドホンです。めちゃくちゃ売れてますが、目新しさにつられているだけという見方もあるみたいです。個性という点では満点ですね(世界初らしいですし)。
 感じの音に関しては、MDR-EX90SLの1ランク上のオールマイティって感じですね。各音域はっきり出ている割には、刺々しくない音が良かったです。聴き疲れもしにくそうなので作業中とかに聞くのが向いてると思います。

 Victor『HP-FX300』
 上の製品のアルミ製版、シリーズ前作にあたるものです。FX500と比べると、若干低音重視な気がします。

 DENON『AH-C700-S』
 低音SUGEEEE∑( ̄口 ̄)
 今回、比べた中で一番低音重視なヘッドホン。音の厚みが凄いっす。音の一つ一つに角が無く、ややこもった感じになります。
 バンド系やユーロビートなどをよく聞く人なら買いでしょう。
 あと、昔のKOTOKOの曲やTMRなんかも向いていると思いました。これと、Victorで悩んだので、約1時間ですね(店員さん済みません_| ̄|○)

 audio technica 『ATH-CK7 BK』
 高音SUGEEEEE∑( ̄口 ̄) 
 カナルタイプなのに、豊かな高音が魅力です。若干、低音が弱いのですが、iAUDIOのイコライザーの力でどうにかできるのでは?と悩みました。
 テンポが軽いアニソン聴くなら一番聴きやすいかも。気分的にwww
 
 

 とまあ、これがSIN個人の感想です。SIN自身あまり耳は良い方ではないですが、じっくり聞くと違いがわかりますね。
 ヘッドホンはオーディオ専門店みたいなところで買ったのですが、家電量販店よりそっちの方が断然いいですね。視聴するときに周りに音が無いですから。で、しっかりさして、できるだけ贔屓目なしで試聴しまくった結果がこれです。
 今日、特に思ったのがカナルだとイヤホンの性能差よりも、フィット感の方が大事だということでした。気に入った感じでも、上手く入らないなら諦めるかイヤーピース変えるかした方がいいですな。ぴったりフィットしたら(今回はFX-500)、格段に聞こえは良くなりますねwww

 では、ノシ

雑記24 花見 

 日本橋に行くことを豪語していましたが、天気もいいのでお花見に行ってきました。
080406_1217~0001

 いいですねー 心が癒されますよ。ここのところずっとバイトだったので、時にはまったりとするのもイイですなヾ(≧∇≦*)

 近年、『気づいたら桜が咲いてた』って言うのが当たり前になりつつあるSINですが、今年も例にもれず、気づいたら葉桜でした(´・ω・`)

 ちなみに、花見したのは大阪城です∑d(`・ω・′))
 いつ見てもSUGEEEщ(゚Д゚щ)
080406_1257~0001



 それで、うろうろして少し飲みました
 飲んでます。あと、ホルモン食べてますwww


 なんかいつもより酒がまわってる気がしますwww
 ワインは調子のってボトルで頼んじゃだめですねwww

 
 明日は、春休み最終日です(´・Д・)
 明日こそは日本橋いってきm(ry

  
 なんか、最近酔っぱらうとグルグルED『風にあそばれて』がやけに感動します_| ̄|○

 さらに、こういうのはもっとヤバイ(ノ_・。)


 

雑記23 ちょwwwこの大学の授業wwww 

18連勤が終わったーヾ(≧∇≦*)ゝ


 あ、一つ言っておきますが、掛け持ちしまくった結果ですよwww
仕事先が違法だとかそんなことはないので悪しからず。
 
 もうひとつ。勤を禁に変えたら危なそうな感じがするなんて、よい子の皆は言っちゃだめですよwww


 さーて、天気予報も良い具合に外れてきたので、明日は日本橋に行ってきm(ry

 ところで、これ見てマジ吹いたwww

 ちょwwwウチの大学の授業wwww

 ちなみに、SINの通ってる大学ではないので、これも悪しからず。

 工学とか、理学とかの方たちがいっぱい行k(ry

 うちの大学も工学部はかなりやばい感じなのでwww

感想 レビュー: ぼくらの七日間戦争  

ぼくらの七日間戦争 (「ぼくら」シリーズ 1)ぼくらの七日間戦争 (「ぼくら」シリーズ 1)
(2007/01)
宗田 理

商品詳細を見る
 
[作品への一言]
中学生に戻りてぇぇぇぇぇぇ( ゚д゚)!!

[シナリオ・感想]
 1学期の終業式の日のこと。中学校の1年2組の男子生徒21人が突如行方不明となる。

 親たちは彼らを探すが全く見つからない。実は男子生徒たちは荒川べりの廃工場に立てこもってそこを「解放区」と称し、校則で抑圧する教師や勉強を押し付ける親に対し反旗を翻していたのである。

 女子生徒と、FM発信機で外にFM放送を送信する係の男子生徒1人も外から彼らに協力していた。だが、実は21人のうち1人だけはそれに参加する前に誘拐されていた。男子生徒たちは彼を救出しに奮闘すると同時に、突入してきた教師を様々な仕掛けで翻弄する…。

 
 おなじみ『ぼくら~』シリーズの一作目です。初版は20年以上前なのですが、去年、ハードカバー版が発刊され、上の画像はそれになります。
 
 結構有名なんですが、読んだことあります? 20代~30代位の方はガチだと思うのですが、どうでしょうwww
 
 かなりのワクワク感ですね!!

 SINは今週、七日間戦争を読みきったことで『ぼくら~』シリーズを全部読んだことになります。(一作目が一番最後なのは仕様ですwwwサーセン)

 で、全体的な流れとしては......

 仲間との友情をメインテーマに、理不尽な大人たちにぶつかっていくというものです。

 そして、次第に大人になっていく『ぼくら』
 それでも、『変わらない友情』がそこにはあった
 
 どの作品も伏線が上手いとか、文章がかっこいいとかそんなのはないですよ。中・高校生用の小説ですしね。
 
 単純に、団結し深まっていく友情、成長していく『ぼくら』をストレートに書いているだけなのですが、心に響きます。20歳を過ぎてから読むと、忘れていた大切な物を思い出させてくれる作品です。

 『友達がいて、バカみたいに笑える』
 そんな、子供みたいな一瞬が本当に楽しい
 いつも笑いながら前を見ていた
 本当にキレイだった、夢のような一瞬の出来事

 そんな、思春期を想い出させてくれる一作です。

[独り言]
 この『ぼくら~』シリーズがSINの生まれて初めて読んだ小説になります。

 確か、一番最初に読んだのは『ぼくらの大冒険』で中一の夏休みだった気がします。読んだ日は、テンションあがり過ぎて全く寝れませんでしたねwww
 
 とにかく、そこから『ぼくら~』シリーズにハマりましたwww でも、なぜか七日間戦争だけは読めなかったんですよね。図書館に行ったらいつも貸し出し中で(´・Д・)

 まあ、一年間に少しずつですが読んでいって、時には同じ巻を何回も読んだりしてwww(とくに最終戦争、大脱走、『第九』殺人事件)、去年の夏に七日間戦争以外を全部読めたんですよね。

 で、やっと読めたわけです。

 
 いつも思いますよね

 『友達』っていいな。って

 『家族』とは違う。

 『他人』なのに『他人』じゃない。
 他の何でもない『友達』だって―――

 困っていたら助けあって、時にはぶつかって、でも、やっぱり笑いあえる―――
 バカみたいにはしゃいで、意味がなくて。でも、そう笑ってる瞬間が一番幸せだって―――

 それが、一番大切なんだって――― 

 あと、数年で学生も終わりますが、この気持ちを忘れずにいきたいですな


            久しぶりに真面目なSINでした。では、ノシ

新しいMP3プレイヤー 

 今度の週末こそ、MP3プレイヤーを新調してきます。
 イヤホン・ヘッドホンも良いものにしないと、音質は良くならないので合わせて25,000円位はかけたいですね。

 で考えてるのはこんな感じ

 プレイヤー
 iAUDIO U5 U5-8G-BS (8GB) (COWON)
 NW-S715F ブラック (2GB)   (SONY)
 Media Keg M2GD55 ブラック (2GB) (ケンウッド)

 個人的にi-podに飛びつくのは避けたかったです。音質も良くないらしいので(´・Д・)
i-tuneはイイ感じらしいですけどね。(イコライザーの調節とかが結構できて)

 で、ヘッドホンなんですが、個人的にこれが欲しい!(超ブルジョア思考www)


 HP-FX500 (ビクター)
 (だいたい15,000円位らしい?)


 でも、MP3プレイヤーの出力なんかで、ちゃんと鳴ってくれるのでしょうかね?そこが不安です。評価は高いですけど。

 あとは、SONYのウォークマンに付いてるEXヘッドホンは結構質がいいらしいので、SONYを買って本体にお金を投資するのも考えてますね。

 あー楽しみだヾ(≧∇≦*)ゝ

 雨降るらしいですけどね(´・Д・)

感想 レビュー: 車輪の国、向日葵の少女 

車輪の国、向日葵の少女 通常版車輪の国、向日葵の少女 通常版
()
Windows

商品詳細を見る


[作品への一言]
泣きの衝動
背筋の凍る伏線回収



[シナリオ・あらすじ]
日本によく似たとある架空の国のお話―――


その国では罪を犯すと懲役に代わり、その罪に応じた特別な義務が科せられ、その犯罪者は特別高等人という超法規的存在によって更正指導される。


特別高等人を目指す候補生である主人公・森田賢一は、最終試験の課題としてとある田舎町にいる3人の少女を更生するよう指示される。


1日が12時間しかない義務

親への絶対服従を強制する義務

異性と接触してはいけない義務

 
それらの義務を解消していく中で、賢一は……。



人を好きになれること、時間が平等であること、親が幸福であること、それくらい望んだっていいじゃないですか?―――



あまり書くとあっさりネタばれの危険が発生してしまうほど、緻密に伏線が張られてます。
正直、記憶をなくしてもう一度プレイしたいくらいです。


ジャンル的にはヒューマンドラマ。
鬱要素が多めの泣きゲーです。


ところで、何かのストーリーで泣いた事とかありますか?


泣く場合、その理由は様々だと思いますが、登場人物への共感・同情そして自己の投影なんかが理由の一つでしょう。悲しさに共感して、泣く。なんてことはありがちだと思われます。


そんな時を思い出してほしいのですが、徐々に感情が高ぶってからの泣く。ですよね?


ただ、場面転換→泣くと言ったことが起こる時ってないですか?
予想外の出来事に突き動かされて、『泣くしかねぇ』みたいな。


構成がめちゃくちゃ上手いドラマや映画で泣く時ってこんな感じですよね?


このゲーム、そんな『泣き』の衝動を与えてきます。



マジで容赦ないです。。。
言葉が刺さるんですよ。
本当にどうしようもないんです。


それだけじゃなくて叙述トリックの面白さや友情に関する描写での燃えなど、感動できるだけの作品ではないのが非常に良い所です。人と人とのつながりを描いた物語が好きな方はハマると思いますねヾ(≧∇≦*)ゝ 



[CG・演出・音楽]
BGMは『空の隙間 piano ver.』や『溶解』がツボです。
場面展開と合わせて、涙腺に大変なダメージを与えていきましたwww

『reason to be Ⅱ』も熱くていいですね。



[総合感想]
泣きゲとしてだけじゃなく、異常なまでにレベルの高い叙述トリックや熱い仲間との絆を描いたシナリオが非常に魅力的で面白い!!


散々泣かされた上に叙述トリックに嵌められるって何!?


心休まる暇がないので萌えやエロは弱いですが、とにかくシナリオゲーをプレイしたい方にはおすすめです。
(ただし、灯花はかわいい)



[ソフトハウス]
あかべぇそふとつぅ




[シナリオライター]
るーすぼーい



[原画] 
有葉(あるふぁ)



雑記21 Keyにロミオと竜騎士が…… 

key + 田中ロミオ + 竜騎士07





なんじゃこりゃ( ̄□ ̄;)!!

そりゃ、発表されたのがエイプリルフールで無かったとしても、ウソじゃないかと思いますよ。


叫びますよ。


嘘DA☆


いや、本当の記事ですよwww
やばいなあ、初Keyの可能性が出てきた←オイ
(かなり異端なんだろうな、プレイヤーの中では)

感想 レビュー: ノストラダムスに聞いてみろ♪ 

ノストラダムスに聞いてみろ♪-Limited Edition-ノストラダムスに聞いてみろ♪-Limited Edition-
(2008/02/29)
Windows

商品詳細を見る

[ソフトハウス]
Lime



[作品への一言]
ライターは間違いなくニコ厨


[シナリオライター]
あごバリア


[原画]
あきら


[シナリオ・あらすじ・テキスト]
1999年7月、あまりにも有名な予言が外れ、人類の生活が未だに続く世界―――

主人公・筑波那岐のもとに自称ノストラダムスの預言書の女の子がやってくる。胡散臭い存在故全く相手にしなかった那岐だが、少女・ストラの予言のあまりの的中率に放り出すこともできなくなる。


そして、半ば強制的に始まった同棲生活―――
さらに、それにつられて日々カオスになっていく那岐の学園生活の結末とは―――



ジャンル......ラブコメですね。
非常に典型的な展開をします。


日常(ギャグ)→個別ルート(バカップル化)→主人公かヒロインの過去ネタを解決してエンド


個別ルートのシナリオが薄いのはギャグ系の萌ゲーだと思ってあきらめて下さいとしか。
ただ、ギャグと言いましても少し問題がありまして。。。



ニコニコ動画のパロディネタが異常に多い!!



1.見ろ、まるで生徒がゴミのようだ←ム○カ


2.お母さんが倒せない。←エアー○ン


3.ふるぼっこにしてやんよ←みっく○くにしてやんよ


4.腹黒に関する『鉈と鍋』←レ○と、か○でさん


5.もうゴールしてもいいよね←国崎www


いや、マジひでぇ( ̄□ ̄;)

正直、まだまだ腐るほどあります。
ただ、裏を返せば、ニコニコ動画を見まくっていれば(ニコ厨であれば)かなり笑えます。


あと、若干、鬱っぽい展開が咲耶ルートにありましたが、特に感動と言うこともなk(殴


 
[CG・演出・音楽]
声優がマジ豪華です。
一色ヒカル、青山ゆかり、風音、風華、井村屋ほのか、金田まひる、北都南etc..って、やり過ぎ。


ただ、キャラのCGと立ち絵が物足りなかったです。
もうちょっと、バリエーションを付けて欲しかったですな。
可愛かったので十分よしなのですが。



[特典]
『浅葉ゆう』さん キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

オリジナルイラストコレクション・ゲスト作家に浅葉さんが出ててびっくりヾ(≧∇≦*)ゝ

しかも、描いたキャラが『ティア』さんとか空気読み過ぎ(何のだ


[総合感想]
ギャグは面白く、CGもそこそこ綺麗、声優も豪華なんですが、シナリオや演出が薄っぺらいのが気になりました。
笑えるとかは笑えるんですが。。。って感じです。

軽くプレイするのには非常に良いのですが、期待しすぎるとマズイかなと思いました。


あと、ノストラダムスの声優・壬申乱はどう聞いても、子安武人な気がすr(ry

雑記20 お疲れさm)ry 

 ツカレタ...

  どうも、バイトで死にそうになっているSINです。

 やっと、山場を抜けましたよwww

 あと3日ほど働けば18日ぶりの休日がやってくること請け合いです。

 日曜日ですよヾ(≧∇≦*)ゝ

 前回の休日は雨降ってどこもいけませんでしたからねwww

 今回こそ

 今回こそ∑d(`・ω・′))






 あ、日曜日も雨っぽい(´・Д・)

感想 レビュー: FORTUNE ARTERIAL 

FORTUNE ARTERIAL 初回限定版FORTUNE ARTERIAL 初回限定版
(2008/01/25)
Windows Vista

商品詳細を見る


[ソフトハウス]
AUGUST




[作品への一言]
超・高レベルの良作!

丁寧な仕事を極めればこのレベルまで上がるということを感じた一作。
素直に驚きです。


[シナリオライター]
榊原拓、内田ヒロユキ、安西秀明 、岡田留奈


[原画]
べっかんこう


[シナリオ・あらすじ・テキスト]
支倉孝平は珠津島にある6年制・全寮制の英国パブリックスクール風名門校、修智館学院に転校することとなった。

それは、20回目の転校―――

そんな新生活も、友人の司や幼馴染みだった悠木姉妹と始まっていった。


しかし、ある日、初日に出会った学院の副会長、千堂瑛里華と、その兄、会長の千堂伊織から吸血鬼だと打ち明けられる。


生徒会に入って欲しい=俺たちの仲間になって欲しい。
ならないのなら転校してから二週間の記憶を消させてもらう。

という会長の言葉。

孝平は、“何てことはない。20回目の転校が21回目になるだけだ”と、勧誘を断り、記憶を消してもらうように頼む。

しかし、記憶が消される直前、彼は、いままで見ないふりをしてきた本当の想いに気づかされる。
千堂瑛里華の瞳から流れる涙によって……
 


ジャンルは王道学園モノ+伝奇。
良く作りこまれていて面白かったです。


ルートは一番最後のトゥルーが非常に良いですね。
他のルートはそこまでの前菜みたいで、若干あっさりしたところやBADエンドくさい終わり方もちらほら見受けられましたが。。。ハッピーエンド至上主義者は気をつけた方がいいのかも。


ただ、やっぱり全体を見れば十分面白いです。


個人的にですが、悠木かなで、悠木陽菜のシナリオを先にプレイして、最後に瑛里華or桐葉→トゥルーで行った方がいいと思われます。悠木姉妹はあまり核心にはつながらないので(陽菜の方は多少ありますが)、最後に残すとトゥルーが盛り上がらない可能性があるかなーと。



[CG・音楽・演出・その他]
(つд⊂)ゴシゴシ


(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ


(; Д ) !!


これ写真じゃねえの(;゚д゚)??


ってくらいCG綺麗です。
言いすぎかもしれませんが、初見ではそう感じるレベルでした。


音楽は『扉ひらいて、ふたり未来へ ballad of arterial』が好きですね。
OPのバージョンよりもこっちの方が好きです。

BGMは『MEGUMI~ありがとう~』がイイですね。
伝奇っぽい曲もしっかりと用意されていて、トゥルールートのED『ひとしずく』なんかは世界観とマッチしてましたね。
 
あと、システムすごいです。
ログ内の各文章をクリックするとその場面に飛べます。

擬似的にはオートクイックセーブが付いてるみたいですね。
 

やっぱり、シナリオや絵、音楽だけじゃなく細かいシステムについても『いい仕事したなーAUGUST』って感じです。ストレスフリーで楽しむことができました。



[総合感想]
完成度高けぇ( ̄□ ̄;)!!


これが素直な感想ですね。


何か飛びぬけて良い要素があるわけでもないですが、シナリオも作りこまれていますし、CGも綺麗で、演出・BGMも良い感じです。システムも使いやすく、バグも全く無いです。


ある部分の特化ということではなく、全てにおいて平均点以上を狙った結果「とれちゃいました(笑)」みたいな。そんなゲームに仕上がっています。


非常に安心してプレイできました。
シナリオ的にもシリアス、ラブコメなどの要素のバランスが良く、そんなわけで初心者オススメゲーです。
 
 

あと、伊織の声は絶対、諏訪部だろうwww

Dies iraeの獣殿に『卿(けい)は......』というセリフがあるのですが、
東儀征一郎を呼ぶときの『征は......』とどう聞いても同じwww

感想 レビュー: MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~ 

MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~
(2007/11/30)
Windows

商品詳細を見る


[ソフトハウス]
Whirlpool"




[作品への一言]
ごく普通のファンタジーでした
(良い意味でも悪い意味でも)



[シナリオライター]
大三元、尾之上咲太


[原画]
てんまそ、こもわた遙華


[シナリオ・あらすじ・テキスト]
主人公、天ヶ瀬大樹は、父親が失踪したことを義妹である天ヶ瀬小雪に伝えるため、小雪の通う学園に向かっていた。

そこは、孤島にある全寮制の学園 ―――
 
島へは満足に連絡も取れず、仕方なく乗り込むことを決意した大樹。
 
しかし、漕いでいた舟が、渦に巻き込まれ、孤島の浜辺へと打ち上げられてしまう。そこで、隣で寝ていた記憶喪失の少女、アリシアと出会う・・・。


そしてそこで待ち受けていたのは魔法という理不尽な手段による洗礼だった。


なんとか小雪との再開を果たし、一命を取り留めた大樹。そこで、彼はこの島のことを知ることとなる。

魔法のこと ―――
そして
島にそびえたつ世界樹のこと ―――


その世界樹のもとで大樹はさまざまな出会いを経験する。

人種も……次元さえ超えた出会いが、大樹の前に新たな道を開いていく。

小さな出会いの種子が……やがて大きな花をつける、そんな未来を目指して。



シナリオ・テキスト共に非常に一般的なファンタジーです。

魔法という概念を用いますが、私たちが魔法について思っているような知識で十分です。ましてや、Fateみたいに魔法とは何かについて、くどくどと述べているシーンはないです。

地雷では無いですが、叙述トリックに驚いたり、感動してボロボロ泣いたりとかはないかと。

ただ、全キャラ攻略後のトゥルーはしっかりとまとまっているうえ、もともとの各ルートに無理がないため読んでいてすっきりとしますね。


あと、キャラは非常に良い!!
全員かわいい!!!
SD 絵もかわいいし、見てて癒されます。




重い話を読み続けて疲れた。。。
なんて時にプレイすればいいと思います。


清涼剤としては高得点ですね。



[CG・演出・音楽]
プレイ時期が明日の君と逢うためにの直後だったため、演出は物足りなく感じました。

ただ、CGの塗りは丁寧で綺麗でした。
あと、たまに挿入されるSDキャラのCGもデザインがカワイくてよかったと思います。

個人的にはキスシーンに専用CGを置いてほしかったのですが、口元が変化するだけだったので、そこが残念でした。

トゥルーのEDが音楽・演出ともに一番いいと思いますね。
いかにもEDって感じがして気に入りました。



[総合感想]
普段から文章なんかをよく読む人なら先が予測できてしまうのが難点ですね。


ただ、普通のラブコメ読みたいとか軽い話が読みたいなんて方にはオススメですね。
キャラは異常にかわいいので学園モノで萌え転がりたいっていうニーズには十分応えられるかと。


あと、小雪のような妹は全世界探してもどこにもいないということが問題でしょうか(ぇ


雑記19 お知らせ 

 お知らせです!


 彼女ができましたヾ(≧∇≦*)ゝ



























 二次元に_| ̄|○

 エイプリルフール? ナニソレ? タベレルノ?

 今日は、バイトだぁ。ピリッとがんばるぞー(三廣さち風に)www。

感想 レビュー: 明日の君と逢うために 

明日の君と逢うために 初回限定版明日の君と逢うために 初回限定版
(2007/11/30)
Windows

商品詳細を見る


[ソフトハウス]
Purple software



[シナリオライター]
鏡遊、北川晴


[原画]
まっぴーらっく


[作品への一言]
演出SUGEEEEEEEEEEEEE( ゚д゚)!!


[シナリオ・あらすじ・テキスト]
御風島―――
四方を海に囲まれたその島の出身である、『八代修司』は都会で暮らしていたが、従姉の『御風里佳』の誘いにより『島』にある学園『鈴森学園』に転入することとなる。

修司は「いつかは島へ戻る」という想いを抱いていたため、願ってもないこととその誘いにのる。

それは―――
七年前に行方不明となった『若宮明日香』と再会するため。

ただ、予想外にもその再会はあっさりと実現することとなる。
しかし、それは想像していたものとは少し違っていた。

けれども、学園での生活は楽しく、笑いの絶えない毎日が過ぎて行った。
八代修司の新しい日々はこうして始まり、やがて彼は一つの事を思い出す……

全ては、止まった時計を動かすために―――



ジャンルとして学園モノでラブコメ。
じゃっかんだけ島の不思議要素があったりしますが、全く難解ではありません。


シナリオは『自分の居場所』をテーマに進んでいく感じです。感動もアリで、グッと来るものもありますが、決して陰鬱な展開にならず、最後にはハッピーエンドでしめてくれます。

伏線は回収するが全てを説明するのではなくあえて投げたり、誤字の少なさから、丁寧に作られているのが分かるつくりとなっていますね。


少しだけ明日香ルートの弱さが気になりましたが、全体的に楽しめるつくりだったと思います。



[CG・演出・音楽]
絵は良いですね。
塗りも丁寧で良いですよ。

また、音楽も良い。
OP の TIME、ED の only...どちらも本気で気に入っていて、何回も聴きなおしてしまいます。



でも、それだけじゃねえ!!


このゲームありえないくらい演出が良いんですよ。
・背景の波が動く
・キャラが立ち上がる時に同じようにCGも上下する
・移動中の立ち絵においては主人公の前にいるキャラはしっかりと背中だけの描写、しかも歩いている時は歩行に合わせて立ち絵が上下
・日光の反射で水面がきらめく
 


びっくりするくらいの演出力です。
CGやBGMの刺し方も上手いですしね。


あと、OPアニメーションのクオリティが異常。

だから、おっ○いって言うなー



[総合感想]
全員にオススメ!

エロゲをプレイしたこと無い方から、清涼剤を求めるハードユーザーまで万人受けしてくれそうなソフトです。地雷要素・鬱要素も無く、安心してプレイできます。


私自身このゲームで初めて泣きゲや伝奇以外の、いわゆる王道学園モノというジャンルをプレイしました。それまでは泣きゲや伝奇以外は敬遠してたところがあったのですが、このゲームで考えを改めました。こういうゲームも面白いと。丁寧に作られた学園モノは面白いと。


だから個人的に印象深いゲームです。


ルートは舞が一番良かったです。
ヒロインの破壊力もさることながらエンドの仕方が個人的に好きです。

ヒロイン的には小夜が一番。
デレた瞬間は耐性がなきゃ死ぬ。萌え死ねる。

― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。