FC2ブログ

えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2012 051234567891011121314151617181920212223242526272829302012 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想 レビュー:ひぐらしのなく頃に解 第二話~罪滅し編~(上) 

ひぐらしのなく頃に 解 第二話~罪滅し編~(上) (講談社BOX)ひぐらしのなく頃に 解 第二話~罪滅し編~(上) (講談社BOX)
(2008/07/02)
竜騎士07

商品詳細を見る



[あらすじ]
じゃ、・・・・・・始めるよ
竜宮レナの一世一代のがんばり物語を



昭和五十八年六月。
のどかな雛見沢村の部活メンバーたちは、水鉄砲大会に早食い競争と、熱狂のイベントに今日も励む。

だが、竜宮レナは知っていた。
幸せな日々は、自らの努力なしでは決して続かないことを。

突然の離婚以来、ふさぎ込んでいた父の前に現れた新しい女・間宮リナ。
彼女の存在が、レナを取り巻く幸せな日々を侵蝕し、内側から破壊してゆく。




以下、内容に触れています。




[感想]
レナの内面描写がすげぇ。
しかも、まだまだ序の口なんだろうなーって確信できます。

まず、序盤の日常パート。
これは相変わらず面白かったです。
どの話でも締めは非日常ですが、落差を印象付けるための日常パートの楽しさが今回もぶっ飛んでました。水鉄砲合戦とエンジェルモートでの一幕は秀逸。ひぐらしの日常パートは一瞬で読み終えてしまいますね。

次に、レナの心情描写。
下巻へ向けての下準備は万全といったところでしょうか。
レナが道を切り開いていると見せかけて、逆に追い詰められているように感じられて引き込まれます。

今回はレナとレナの家族の過去と現在について焦点が絞られていますが、多分、罪滅し編は鬼隠し編の解答でないかと予測しています。鬼隠し編では奇妙に、アバウトに描かれていたレナの過去が説明されていましたが、どうやって真相に使われるのか。それとも、恐怖を煽るためのブラフに使われるだけなのか。そして、鬼隠し編では圭一が被害者でしたが、圭一とレナの事件(鬼隠しと罪滅し)がどのように結びついていくのか楽しみですね。


スポンサーサイト
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。