えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2013 101234567891011121314151617181920212223242526272829302013 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

2013/11/24 


艦これのイベントですが、期間延長と共に、イベントマップに特別実装された矢矧を掘りにいった結果、資源を溶かしてしまい、しばらくはまともな艦隊運用ができなくなっているため、ノベルゲーができるという状態になっております。



いまさらながら、Dies irae Amantes amentes (PC 逆移植) を購入してプレイしています。

18 禁完全版の Dies irae acta est fabula は借り物でプレイしたのですが、2 年以上前であり、神咒神威神楽(Dies irae と強くリンク)CS 版のプレイには記憶が危ういと判断しました。

Amantes amentes および acta est fabula 初回版は、当の昔にショップからは姿を消しており、プレミア化しているのですが、10 月に Dies irae Visual Fan Book & Original Drama Complete Box (特典の冊子、ドラマCD セット) を購入済みのため、特典のない通常版でも良いだろうと判断。

また、acta est fabula から Amantes amentes へは、追加シナリオもあるとのことで、色々考えた結果、Dies irae Amantes amentes (PC 逆移植) の通常版をポチリました(回りくどい)。



久しぶりのノベルゲーは心が洗われますね。
運で、結果変わらないし。

スポンサーサイト

2013/11/17 艦これ 11 月度限定海域 サーモン海域最深部 E-5 攻略結果報告書 (大湊警備府(ショートランド泊地相当)少将 SIN)   

zakki_81.jpg


表題につきまして、以下にご報告させていただきます。


文責:SIN (提督レベル 72)



【結論】
運が『非常に』良かった。



【攻略時のタイムスケジュール】
10:30-13:30 攻略
13:30-14:30 昼食、家事
14:30-17:00 攻略
17:04 攻略完了

実働時間:5.5 時間



【資源について】
攻略開始前夜
zakki_79.jpg

攻略完了直後
zakki_82_2.jpg

実際には遠征で、燃料、弾薬は 1-2k 増加していますが、そのあたりは誤差としてご容赦ください。

● 表示上の消費資材
燃料:-5k
弾薬:-7k
鋼材:-4k
ボーキ:+0.5k
バケツ:約 60 個
ダメコン:消費なし
課金額:0



【艦隊および装備】

・画像見にくくてすみません。
・画像は攻略前の時点なので、レベルは各1-2 程度上がってます。
・装備、並び順は変えていません。

出撃艦隊(削り&完全撃破)
zakki_77.jpg


支援艦隊
zakki_78.jpg

整列順は
1 2 3
4 5 6

・北ルート固定のための金剛型戦艦 霧島、比叡
・夜戦火力と対空を考慮して高雄型重巡 摩耶、鳥海
・決戦用火力の重雷装巡洋艦 大井、北上
・出撃艦隊の近代化改修は全て完了済み。
・基本的にレベル、装備が乏しいため、北ルートで試行。
・出撃艦隊は、全て連撃仕様。
・ボスは開幕航空爆撃が強いため、対空は全員に装備させた。
・戦と重は、三式弾ではなく確実に発動する12cm30連装噴進砲を装備。
・雷は主砲+対空の役割がある 10 cm 連装高角を装備。
・支援艦隊は、主砲+艦爆ガン積みの砲撃支援。
・金剛、榛名はゲージが撃破射程内に入ってからの参戦。
・ダメコンは使用せず、電探、甲標的、対空を採用した。



【攻略詳細】
・捨て艦、潜水艦による削りはなし。
・キラ付けは確実に実施。
・キラが消えたら 1 キャラあたり 1-1 を三周してキラ付け。
・マスごとの隊列は複縦→単縦→単縦。
・2 マス目は夜のうちに片をつけられる様に単縦。
・中破進撃。
・道中で大破が出たら撤退。
・ボスの場合は、大破が出ても夜戦突入(轟沈は起こらず)。
・進軍回数は計 15 回。
・ボス到達 10 回(ボス撃破 5 回、ボス撃破失敗 5 回(与ダメージ平均は 200-300))、お仕置き部屋 1 回、大破撤退 4 回。
・支援艦隊は毎回出した。
・支援艦隊のキラ付けは旗艦のみで、100% 支援に成功。
・ボスの撃破は全て夜戦時の北上様クリティカル。
・軽空母2駆逐2の支援のときは、浮遊要塞を 1-2 隻程度撃沈できた。
・41 cm ガン積みの戦艦を加えたときは、浮遊要塞を最大 3 隻撃沈できた。
・出撃艦隊を上記の対空装備にすることで、ボスの開幕航空爆撃で中破以上が発生したのは 1 回だけ。
・それ以外はカスダメ。
・雷巡をボス夜戦まで中破未満にすることが攻略の鍵と思われるため、雷巡にも高角砲を積むと良さそう(積まないパターンは未検証)。
・E-4 と違いボスが非常に堅いので、電探などを積まないと(ダメコンで守ると)ジリ貧になりそう。
・夜戦でハイパーズがボスを殴ってくれるように後ろに配置。



【提督について】
・艦これの BGM は完全サイレントにして、意識を集中しすぎないようにした。
・他のゲーム音楽を聴き続けた。
・艦これの BGM 流したのは最初と最後の出撃だけ。




【総括(イベント全体含む)】

金剛型とハイパーズに若干偏重した育成をしており、三式弾も偶然持っており、重巡もそこそこ育てており、なにより羅針盤に恵まれたのが非常に大きかったです。

特に、E-4 のボス到達率 50%、E-5 の 66% は他の提督のデータと比較しても驚異的な高さでした。

E-4 で何十時間もプレイして無理だったとか、E-5 のボスが倒しきれない、資源が無くなった、うっかり高レベル艦娘を沈めた、などの声を聞くと、(準備する艦娘の選択の時点から)本当に運が良かったのだと実感しました。

元来、長門や正規空母が全然建造できず、響・夕立・時雨の改二を何故か後回しにしており、無駄に霧島比叡大井北上を育成していたことが逆に功を奏しました。イベント開始前は金剛型とハイパーズ(雷巡)ばっかりこんなに育っても意味無いだろとか思ってたのですが、今はそのお陰でクリアできたと思っています。

最後に、ただの思い上がりですが、今回のイベントでは『わたしの初めての~』を多く登用しています。特に最初の秘書艦である吹雪、最初の重巡洋艦である鳥海、最初の戦艦である霧島が特に印象深いです。彼女達と共に初めてのイベントを完全攻略できたことは、私にとって非常に喜ばしいと思いました。

また、今回のイベントは、歴史上、霧島、比叡が沈んだソロモン海域戦を模倣して設計されており、それらを大好きな艦娘である霧島、比叡達と生き残れたことは非常に良い思い出となりました。


準備も含めると一ヶ月半。
ビギナーズラックを多用した初イベントでしたが、クリアできて良かったです。



最後に、



       ,,.:.:≧=-=ミメ
     //〈/>'7"⌒:.`ヾ、
     __i.://.:.:.:./:.:.:./\.:.:.V
    〔__}].:..厶イ.:/  \ 、:.}ヘ
   /.:/厶イ/ ●.:::::::::.● ト{__/    
.   厶/.:人_    /`ー‐ 、  |i     ∩
.   厶イハ小:、 /    /  八     | |
.      /Vヾト、`二 ´_,,.イ/    (  )
   /  ∧ ∨ヽ//|⌒\    /  /
  /⌒\/ ハ ∨// .|、  /ス/  /
こんな疲れるイベント、もうやりたくねぇ!
バーカバーカ!!




【今後】
・イベント海域周回によるレア艦掘り(しろめ)


以上

2013/11/17 E-5 作戦会議 

Iron Bottom Sound Final Stage
サーモン海域最深部


11/17 E-5 に進攻します。

9 月着任にて色々とありましたが、初めての限定海域で、
まさか最深部までいけるとは思いもしませんでした。

資源、レベル、装備、全てにおいて漢字サーバーの猛者達には及びませんが、
攻略ラインには乗ってると思います。

正直言うと、弾薬が少し不安ですが。

zakki_79.jpg

・前回、鋼材と弾薬が鬼のように減ったため、重点的に上乗せ。
・遠征部隊もキラ付けしたため、攻略中に僅かながら上乗せ可能。




決戦艦隊
zakki_77.jpg

・火力を考慮して、戦2重2雷2 の編成。
・削り状況を考慮して重→駆逐の変更もあり。
・対空防御は発動可能性を考慮して12cm30連装噴進砲を採用。
・12cm30連装噴進砲は三式弾への変更あり。
・対空の低い雷ペアには 10 cm 連装高角を採用。副砲への変更もあり。
・戦、重で露払いを行い、雷の夜戦火力で姫を沈めてもらう作戦。
・重は 20.3 → 15.5 にプラス補正がかかるとのことで、主砲を採用。
・46 cm 三連装砲が一つ増えたよ!やったね(ry




支援艦隊
zakki_78.jpg

・砲撃支援による主砲、艦爆ガン積み
・E-4 の火力不足は、航空支援なのに艦爆を積んでいたことが原因と推定。
・削り時は金剛、榛名には待機してもらう予定。



今回は火力の問題でダメコンは積めない。

だからこそ、慢心、ダメ、ゼッタイ!
帰ろう、帰ればまた来られるから。




勝利条件:戦艦 武蔵の救出

敗北条件:霧島、比叡、摩耶、鳥海、大井、北上 いずれかの轟沈




霧島艦隊、出撃!

かならず、生きて戻ってこい。

2013/11/11 

       ,,.:.:≧=-=ミメ
     //〈/>'7"⌒:.`ヾ、
     __i.://.:.:.:./:.:.:./\.:.:.V
    〔__}].:..厶イ.:/  /、:.}ヘ
   /.:/厶イ/ ●    ● ト{__/   
.   厶/.:人_    /`ー‐ 、  |i
.   厶イハ小:、 /    /  八
.      /Vヾト、`二 ´_,,.イ/
   /  ∧ ∨ヽ//|⌒\
  /⌒\/ ハ ∨// .|、  /ス
E-4 攻略直後



       ,,.:.:≧=-=ミメ
     //〈/>'7"⌒:.`ヾ、
     __i.://.:.:.:./:.:.:./\.:.:.V
    〔__}].:..厶イ.:/し ー 、:.}ヘ
   /.:/厶イ/ ●    ● ト{__/   
.   厶/.:人_ u  /`ー‐ 、u |i
.   厶イハ小:、 /    / U八
.      /Vヾト、`二 ´_,,.イ/
   /  ∧ ∨ヽ//|⌒\
  /⌒\/ ハ ∨// .|、  /ス

E-5 攻略開始(予定)

2013/11/10 艦これ 11 月度限定海域 アイアンボトムサウンド E-4 攻略結果報告書(大湊警備府(ショートランド泊地相当)少将 SIN)  

表題につきまして、以下にご報告させていただきます。
試行回数等は正式な記録をとっておりませんで、
参考程度にお願いします。


文責:SIN 提督レベル 69



【結論】
運が良かった。



【攻略時のタイムスケジュール】
04:20 起床
04:30-07:30 攻略
07:30-12:00 仕事
12:30- 攻略再開
17:30 撃破完了

実働時間:8 時間



【資源について】
攻略開始前夜
zakki_72.jpg
攻略完了直後
zakki_74_2.jpg

実際には遠征で、燃料、弾薬は 1-2k 増加していますが、そのあたりは誤差としてご容赦ください。

● 表示上の消費資材
燃料:11k
弾薬:8k
鋼材:11k
ボーキ:0.3k
バケツ:約 85 個
ダメコン:消費なし
課金額:0.5k (女神を購入するが消費なし)



【艦隊および装備】
画像見にくくてすみません。
出撃艦隊(削り&完全撃破)
zakki_75.jpg
支援艦隊
zakki_76.jpg

整列順は
1 2 3
4 5 6

最初の艦娘・吹雪、
最初の重巡・鳥海、
その姉であり対空要員・摩耶、
最初の戦艦・霧島、
その姉でありアイアンボトムサウンドに縁のある比叡、
安定感のあるハイパーズによる構成。

出撃艦隊の近代化改修は全て完了済み。

おまじない程度だが、高速縛り。

基本的にレベル、装備が乏しいため、低コスト削りは考えず、常に 1 発を狙うコンセプト。

決戦艦隊は全て、連撃仕様。

旗艦の吹雪のみ、轟沈する心配がないので、缶を装備して攻撃を吸収できるようにした。

支援艦隊は、決戦艦隊が弾薬の消費が多いことからケチって空母構成。



【攻略詳細】
記録をとっていなかった為、ほぼうろ覚えですが、箇条書きにて

・捨て艦、潜水艦による削りはなし
・ゲージ削りから完全撃破まで出撃艦隊は固定(ハイパーズの入れ替えはあり)
・ダメコン使用による課金覚悟の力押し作戦
・キラ付けは確実に実施
・キラが消えたら 1 キャラあたり 1-1 を三周してキラ付け
・道中は複縦陣、ボスのみ単縦陣
・梯、単横は試したものの、回避の効果は体験できず断念
・E-4-1 で霧島 or 比叡が大破しなければ、どんな状況であれ進軍
・霧島、比叡のどちらかが E-4-1 で大破、または両方がボス前で大破した時のみ撤退
・米帝覚悟だったが、結局ダメコンの消費なし。轟沈もなし
・ボス時に中破は大体 2 人
・進軍回数は約 22 回(うろ覚え)
・5 回撤退、7 回お仕置き部屋、10 回ボス到達(到達したら 8 割方 250 以上は削ってた)、2 回ボス撃破(うろ覚え)、ボス無傷は確か 2 回だけ
・ゲージを完全撃破の射程内(大一目盛り弱)に入れてからの試行回数は一回だけ(かなり幸運な部類)
・最終のボス撃破は夜戦時に完了
・最終射撃は比叡の夜戦 2 連クリティカルで (450 程度)、その前に北上が 60 程度削ってる。
・支援艦隊は事前情報を参考に艦攻・艦爆を装備したが、昼戦移行時にフラタ級にダメージが通ってなかったことを考えると、火力不足 or 装備の不統一が良くないことが考えられる。E-5 攻略前に十分検討する必要アリ。戦艦支援が安定か?
・ボスの構成はフラタ級×2 のもの



【提督について】
・艦これの BGM は完全サイレントにして、意識を集中しすぎないようにした
・他のゲーム音楽を聴き続けた
・祈らない。祈ると精神が狂う
・大破、お仕置き部屋、ボス無傷でも構わないくらいの感覚で作業
・最悪、攻略できなくても、E-2, 3 でレア娘掘ろうくらいの感覚でいた
・仕事や家事、コーヒーブレイクを間に挟み、苦痛にならないように心がけた
・一応、二時間くらいは仮眠できる想定にしていた



【総括】

ラスト一戦の夜戦で比叡がぶん殴ってくれたのが非常に大きく、確実に運でした。装備、編成に大きなミスはないものの、資源消費が大きいため、タイムリミットまでに勝てたのは幸運としか表現しようがないです。




【今後】

・キラ付けによる資源の確保
・同艦隊のレベリング(可能ならば 46 cm 砲の開発)
・支援艦隊についての情報収集


以上



2013/11/09 


アイアンボトム・サウンド(英語: Ironbottom Sound)は、ソロモン諸島のサボ島、フロリダ諸島の南方、ガダルカナル島の北方に存在する海域(海峡)のことである。太平洋戦争中、日米の大消耗戦となったガダルカナル島の戦いにより多数の艦船、航空機がこの海域に沈んだ。海底を鋼鉄の残骸が埋め尽くしていることから、アイアンボトム・サウンド(鉄底海峡)と称されるようになった。

現在は、角川ゲームスが開発し、DMM.com が配信しているブラウザゲーム、艦隊これくしょんの 2013 年 11 月度 限定海域戦の舞台として有名である。

(Wikipedia より一部改変)



9/6 (金) 19:58 大湊警備府に着任。
9/9 (月) 22:10 霧島艦隊司令に着任。
11/1 (金) アイアンボトムサウンド攻略作戦に参加。



zakki_71.jpg

zakki_72.jpg

今から、E-4 アイアンボトムサウンドへ進攻します。
資源、錬度、武装全てにおいて心許ない部分もあります。
大湊住民とはいえ、カタカナ鯖の支援で着任した弱小提督。

ただ、可能な限り善戦してきます。
(注:E-4 はファイナルステージではありません)

しかし、アイアンボトムサウンドに霧島、比叡、吹雪、暁って、
フラグにしか見えない()


2013/11/06 

zakki_69.jpg

とりあえず E-4 の攻略情報見てるだけで禿げそう。

2013/11/04 

偶然コンビニに立ち寄って、
偶然入ってた 2 千円を、
偶然レジに差し出して、
偶然 DMM にログインして、
偶然入渠ドック拡張キーを購入して、
偶然使用した結果(必然)
zakki_59.jpg



現在、艦これイベント海域開催中。
リアルラックの不足している俺提督は、E-2 で、艦娘がボスを狙ってくれないバグの被害を受けてますが、元気です。


zakki_61.jpg
E-1 ドロップの 伊19



10 月から昨日までの購入物紹介。
(下に行くほど危険物)



zakki_62.jpg
空の境界 関連。
空の境界が世に出て 15 年。
この 2 次元に熱入れるきっかけがこいつだったので、感慨深いです。




zakki_63.jpg
同人艦これサントラ 3 枚。
アリスでランスシリーズなどの BGM を手がけている Shade さんが関わった Respect2 も無事入手。

オケアレンジの残り 2 枚も非常に良い。
限定海域戦 BGM とか格好良すぎて泣く。



zakki_68.jpg
公式本 3 冊。
誤植で話題になった白書ですが、特に気にせず購入。




zakki_66.jpg
ていとくのおしごと 1-3。
提督激ラブな艦娘に囲まれる本。
提督の仕事はセクハラすることです(キッパリ



zakki_64.jpg
国立艦隊ようちえん 1-3。
ああ、うん、警察よばないでね。



zakki_65.jpg
めたもるさんの ふたなりは さいこうだぜ!!(写真右)
長門の 41 cm 砲(隠語)に敗北感を覚える最上とか、おねしょた状態の島風とか、コンプレックスを押し殺そうとする川内とか、ゴリゴリいかれる赤城さんとか色んなものに興奮してアレ。

しかし長門型の腹筋は良いね。ちなみにこちらも生えてます。(写真左)


Fate/Apocrypha vol. 2 -黒の輪舞/赤の祭典- 

Fate/ApocryphaFate/Apocrypha
(2012)
TYPE-MOON BOOKS

商品詳細を見る

[著者]
東出 祐一郎


[イラストレーター]
近衛 乙嗣


[ひとこと]
TYPE-MOON ファンを騙すことに特化した概念武装

その名は聖書外典(アポクリファ)


[あらすじ]
第三次聖杯戦争の折に冬木の地から失われた大聖杯「第七百二十六号聖杯」がルーマニアで発見されたことから物語は始まる。

大聖杯を奪い、隠匿していたユグドミレニア家はその聖杯をシンボルに掲げ、魔術協会からの離反を宣言する。

それを討伐すべく派遣された魔術協会の部隊はユグドミレニアのサーヴァントに壊滅させられてしまうが、最後の生き残りが大聖杯の予備システムの起動に成功。

これにより本来の7騎に加えて更に7騎、計14騎ものサーヴァントを召喚することが可能になった。

ユグドミレニアの7騎のサーヴァントに対抗すべく、魔術協会側の魔術師もまたサーヴァントを召喚する。

こうして、大聖杯を奪ったユグドミレニア家の魔術師たちである「黒」の陣営と、ユグドミレニア家の討伐のために魔術協会に雇われた魔術師の集まりである「赤」の陣営、二つの勢力によって舞台となる街トゥリファスにて7対7の「聖杯大戦」が開始された。





以下、内容に触れています。





[感想]
(1)完全にミスリードに嵌められた。ここまで綺麗にしてやられたのは Ever17 や車輪の国、向日葵の少女以来かもしれない。一般的な TYPE-MOON (以下、型月) ファンであれば、ある程度型月コンテンツに触れたことのあるプレイヤーであれば、当然思い込むであろう事柄を上手く利用したミスリードである。よくもやってくれたな、東出祐一郎!という感じである。


(2)騙された今となっては、ライターがそこまであからさまな設定を使う訳ないと思えるが、思い込みとは怖いものだ。同時に、自分の思い込みの強さが、この楽しみを引き起こしてくれた訳で、非常に複雑な気分になる。


(3)さて、脱落したサーヴァントも出始め、聖杯大戦はクライマックスに向けて着実に前進している。赤、黒、ルーラー、ジーク、個々の想いが入り乱れる草原での乱戦は非常に面白く、戦闘描写も良く、テンション上がるものであった。


(4)登場人物の多さに対して、非常に上手くまとまっているが、どうしても駆け足になるのは仕方なくも残念なところ。私にとっての Fate シリーズの面白さの一つである『それぞれのサーヴァント、マスターの思惑(過去の蓄積)』は隙間を見てしっかり描かれているものの、濃厚に描かれるかはあまり期待できないと思った。


(5)とは言え、聖杯大戦、外典と見れば、非常に面白く、Fate の新しい楽しみ方を与えてくれたライターには素直にありがとうの一言である。後半~ラストで大きく物語が動いた 2 巻だが、3 巻でどうなるのか、全く予想できない。1 巻で感じたワクワク感はまだまだ十二分に残されている。


― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。