えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

2014/11/22 冬は洋服代がアレ 

なんか書こうとして、記事タイトルに日付打ち込んだら、今日が『いい夫婦の日』と気づき、最近同年代の結婚式の多いことが連想されてしまったので、とりあえず現実に引き戻された感がぱない。ちなみに明日は二歳年上の先輩の結婚式です。


zakki_438.jpg
俺、明日事故るんじゃね?

ハリスツイードのジャケットを頂きました。
色は明るめのネイビー。ヘリンボーン柄は初めてです。
正直、次の給料日辺りで買おうとは思って狙ってはいた。

あと十日程で誕生日なのですが、両親から『プレゼントをやるから欲しい物挙げろ』と言われ、『冬用のジャケットを持ってないから欲しい』と答えた結果である。どうやら妹に臨時で何かを買ってあげたらしく、その穴埋めらしいけど、ここまでのものを頂くと、家計が心配で素直に喜べない。嬉しいけど。

例の如く、ザ・スーツカンパニーで購入した訳ですが、基本少なくとも月一で買い物してるのに、先週コート買って、今週ジャケット買ってるので、スタッフ間では相当な有名人になってそうである。というか、そろそろ服の大部分をここで調達してることになるので、店に行くだけで一人ダイレクトマーケティングになって、少し恥ずかしいとも思う。靴や鞄類以外、オン用もオフ用もここで揃えてるしなぁ。止めないけど。シンプルだけど少し遊ぶデザインや手ごろな価格帯が自分に合ってるから仕方ないのだと。

最近気が付いたが、割とおしゃれは嫌いじゃない。
それが良いのか悪いのか。
間違いなく財布には悪いわけだけど、
年齢考えたら必要なものはしっかり揃えたいし(という言い訳)。

あとはチャコールグレー系のスーツと、
フォーマルな場でも大丈夫な小さめの鞄が欲しいところ(金が)。

スポンサーサイト
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。