えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

2013/07/03 


夜勤明けにムラムラする現象名について知見をお持ちの方は、
情報提供宜しくお願い致します。




Strawberry Nauts

攻略記事 第三回:
『弛みなきイチャラブを重ねることだけが(非リアとの)境界を明瞭にする』
- VS 軍神・八束愛姫毘売 -


もう良い。
お前ら早く爆発しろ。


本作の最大にして最強のコンセプトが俺の部屋システムにあると想定し、橙子のおまけシナリオをスルーして愛姫ルートへ直行。お約束ともいえる過去話を経て、現在主人公と愛姫が付き合いだしたところ。このゲームのヒロインは総じて頭を撫でたくなる。そして、異常なまでの黒い気持ち。多分、三次元への絶望感。


人によっては嫌悪されかねない(私が全く受け入れられない時期があったのは認める)お約束展開だったり、擬似ハーレムだったり、鈍感難聴主人公も、本作が解決したい課題(コンセプト、テーマ)を考えれば非常に合理的な設定ではないかと考えている。一緒にいたい。その先へ──がテーマということで、付き合いだしてからのイチャラブ(+ H シーン)には橙子以外も本気を出してくれてるだろうと期待。


ただし、正直、上記に関連する内容は自分のなかでもまだまだ考え中。本作が与えたい課題と解決手段(シナリオの方向性やシステム)の合致度合いを確認してみたい。


そして、この手のゲームだと大抵 1, 2 ルートは良い意味で期待を裏切りまくってくれるくらいの良いルートがあったりする。個人的には、ほうみんかみかもと予想してる。


まぁ、何にしてもバカップルのイチャラブが管理人の精神を破壊しつくしてくれることを信じて。


コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。