えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想 レビュー: プリマ☆ステラ 

プリマ☆ステラ 通常版プリマ☆ステラ 通常版
(2008/06/27)
Windows

商品詳細を見る



[作品への一言]
エロと萌えがハイクオリティな学園もの。
良い意味で期待を裏切るアトリエかぐやの一作。



[あらすじ] 
自分の出来ること―――
やれることを―――


陶山学園生の榊 晃輔は、世界大会に出場することを有望視された水泳選手。しかし、選考会が行われた8月のある日、通行人を庇って交通事故に遭い瀕死の重症を負ってしまう。


事故から2ヶ月後、奇跡的に意識を取り戻し、驚くべき回復力で復帰した晃輔。しかし2ヶ月のブランクと怪我の影響は大きく、再び世界を目指すには困難な状況に陥っていた。


そんな時、聖エトワール女学院から交換留学の誘いがくる。聖エトワール女学院は全国屈指のお嬢様学園。晃輔が望むような設備は完備されている。


しかし、女生徒しか対象にならないエトワールとの交換学生制度―――
なぜ、自分が選ばれるのか――


そして、彼は決断をする。
前に進み、夢をかなえるために。
お嬢様たちとの学園生活が、今、はじまる・・・











以下、内容に触れています。











[シナリオ]
ゲームは主人公が聖エトワール女学院にやってくるところから始まり、
慣れないお嬢様学園なうえに唯一の男子学生ということで戸惑いつつ、
周りの人に支えられながら水泳に打ち込んでいく……という感じ。


全体としては萌をふんだんに詰め込んだ非常にエロいゲーム。
純愛学園ものではなく、萌えエロ学園もの。


H シーンを除いたシナリオはシンプルでまっすぐできれい。
ただし、H シーンは他の学園ものと比較して非常に多い。



シナリオの展開は分かりやすく、先の読めるものがほとんどなんですが、無駄に変な作りをせず、良い話ですっきり終わるようにして、残ったエネルギーを萌と会話テンポの良さにつぎ込んだのが好印象。非常に読んでいて楽しめるつくりになっていました。


また、主人公がやたらと好青年なのとヒロインがお嬢様なのに仲間のつながりを意識していたのがグッときました。プレイしててストレスを感じる作品でなかったのが良かったです。



ただ、共通ルートの間で各ヒロインと関係を持っちゃうので、そこが違和感かもしれません。告白シーンが後にきたりするので。何度もいいますが純愛ものではなく、アトリエかぐやのゲームなんだなーと意識していただければ良いのかと。



[ルート感想]
共通ルートがやや長め、そのかわり個別が短いです。
ただ、エロ+萌重視なのはわかっていたので、無駄にグダグダいくよりはよかったのかな、と。


ちなみに私のクリア順は静歌→久住→巴→雅でした。
ルート順が大きく影響する伏線はなかったので好きなように選択すればいいのではないかと。



共通ルート
各ヒロインと主人公にかかる軽い問題各キャラ1つずつを解決する共通ルート。
各問題の間には SD 絵や萌要素を詰めたテンポの良い会話があったので非常に良い感じ。

先に述べたように恋人関係になってないのにシーンがあるのは考えられないという方は注意。ここですでにハーレムが形成される仕様です。ここはさすがアトリエかぐやだな、と思わせる展開。純愛学園ものではなくて萌えエロ学園ものというわけです。


東方院 静歌(CV:みる)
ネタばれを自重して言うと『海先輩、ぐっじょーーーぶщ(゚Д゚щ)』
まぁ、マイナス思考という性格を考えると結構自然な流れなのかな。。。
なんにせよ、EDの静歌に(*゚∀゚)=3ハァハァ



苧島 久住(CV:草柳順子)
不覚にもグッときた!
仲間とのつながりが非常に熱いルート。



日秀 巴(CV:茶谷やすら)
あぁ! かわいいなぁ、もう!!
世界に誇れる犬っころっぷり、なんともかわいい後輩です。

ルートはもう少しだけ主人公の夢との葛藤を描いて欲しかった。
思い切りが良すぎますw


高鷲 雅(CV:まきいづみ)
結果だけ見れば巴ルートと対照的。
だけど、雅の方が属性的にガチなんでこっちが上(オイ

いや、いい女の娘です。



[原画、CG]
かわいいし、SD最高ヾ(≧∇≦*)ゝ

立ち絵の表情も変化に富んでますし、大きさも変わってくるくる動く感じがいいですね。
糸目や目を丸くしたものもちゃんと描かれていて好印象。



[演出、音楽、ムービー]
1話でEDが流れて、びっくりした人間です(殴
各話ごとの構成です。

ヴォーカル曲が4曲あるというのは単純に驚き。
中でも OP1 の『Prime Star』がお気に入り。
まっすぐ、力強いビートで主人公とヒロインの進む道を指しているみたいで良かったです。

BGM も特別曲数が多いわけではないですが雰囲気に合った曲揃い。



[その他]
悠様をもっと(*゚∀゚)=3ハァハァ

あと、クリア後のおまけ『秘密の小箱』は良かったけどしんどかったです。
>性的な意味でw



[総合感想]
シナリオはすっきり分かりやすく。
綺麗にまとめて、ストレートに。
萌えとエロさが一級品。

非常にハイクオリティな萌えエロ学園ものでした。

凝った伏線は期待できませんが、そっち重視のゲームをしすぎて疲れてる場合にはお勧めです。
テンポがよく不快感を覚えない、非常に良い作品でした。



[ソフトハウス]




[シナリオライター]
近江達裕
神無月ニトロ
速水漣



[絵師]
choco chip

コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。