えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想 レビュー: DDD 1&2 

DDD 1 (講談社BOX)DDD 1 (講談社BOX)
(2007/01/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
DDD 2 (講談社BOX) (講談社BOX)DDD 2 (講談社BOX) (講談社BOX)
(2007/08/10)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
 

[作者]
奈須きのこ←今のところ一番登場回数多いですよねwww おなじみTYPE-MOONのシナリオライターさんです。

[Illustration]
こやまひろかず←TYPE-MOONのファンの方なら知ってると思いますが、TYPE-MOONのグラフィック           チーフさんです。

[一言]
其は恒温の最高速。不滅を矜r)ry
うん、日守秋星さんカッコイイよ。SINのセンスは昭和ですしwww


[シナリオ・あらすじ・テキスト]
 感染者の精神だけでなく肉体をも変貌させる奇病、アゴニスト異常症患者――俗に言う"悪魔憑き"が蔓延る世界。

 左腕を失った男、『石杖所在』(いしづえありか)と、漆黒の義手義足を纏い、天蓋付きのベッドで微睡む『迦遼海江』(かりょうかいえ)の二人が繰り広げる奇妙な"悪魔祓い"とは……

 
短いですが、あらすじとしてはそんなもんです。あとは、読めば設定とかもちゃんと書いてくれていますし、奈須作品にしては珍しく『魔法』の概念が登場しないので、いままでの作品の中では一番読みやすいと思います。空の境界と比較するともう別人ですねwww ただ、文学好きの人に受け入れられるものではないかも…… いや、明確な根拠があるわけではないですがwww

 って言うか
 奈須きのこの作品はどう見ても少年漫画です∑( ̄口 ̄) 
 賛同してくれる方っていらっしゃるのでしょうかね(笑)

 で、そんな作品の一巻と二巻ですね。HPの竹箒内でも発表されていますが、全四巻らしいです。三巻はそろそろ発売するハズっっっ

 中身はやっぱり伝奇です。性質としてはやっぱり『燃え』系ですね。テンションが上がる描写が一番多い気がします。魔法が登場しないので物理手段に訴える戦闘ばかりですが、ワクワクものでしたよ。

 まだ、半分ってとこなので全体をどうこうの言えないですが、各話の伏線→回収は良かったですね。一巻『H and S(L)』や二巻『S.VS.S-1』の最後なんかはその時の話の流れや背景を上手く使ってて面白かったです。

[イラスト、その他]
 『こやまひろかず』さんの絵、いいですねー いつか、こやまさん原画でゲームとか出してくれませんかね^^;www 
 
 講談社『ファウスト』に不定期連載とありますが、どこにもファウスト売ってない気がすr(ry

[総合感想]
 素直にワクワクしますね。やっぱり少年漫画ですよ、絶対。(しつこいって(´・ω・`))
 「奈須きのこが良いとか言われるけど、文章にクセあるらしいし、他はギャルゲーだしなー(´・ω・`)」と言われる方はここから読むのもオススメします。まあ、まともに世に出てるのはまだ四作品ですが……(メルブラとかファンディスクとかコンシューマー化を入れたら9つ?位になりますが)

 変な恋愛描写もないですし、グロも無いに等しいので今のところ一番一般向けですね。

 まあ、そんな細かいこと気にしなくてもSINは面白いと思いましたよヾ(≧∇≦*)ゝ

 

 っていうか、火鉈さん可愛すぎじゃね?

 二巻のP.393とかマジで殺されかけましたよwww

 そして、二巻のラストページのオリガ杯 成績表の石杖カナタの欄のとある記述


 『“B(ブレインレス)”→募集中 :石杖カナタ』

 これ、やべぇぇぇぇぇー


 最強の悪魔憑きが自分のネーミングセンスを恥じて線消しですよwww
 そら、殺されますわ(あくまで脳内で)

 うん、SINの方がヤバイネ☆ .............orz...

コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。