えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想 レビュー:イリヤの空、UFOの夏 その2&その3&その4 

イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)
(2001/11)
秋山 瑞人

商品詳細を見る

イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)
(2002/09)
秋山 瑞人

商品詳細を見る

イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)
(2003/08)
秋山 瑞人

商品詳細を見る

[総合感想]
感想を書くのが私のブログ
あらすじを紹介するのが私のブログ
無駄に話が長いのが私のブログ
無駄に同じ事を伝え続けるのが私のブログ

言いたくない。
伝えたくない。


読みとってほしい。
心を持っていかれてほしい。



イリヤの空、UFOの夏

何かを語れと言われれば、言いきってやる。

名作なのは保障する。
読む気があるなら、情報なんか集めてないで、
他人のレビューを読んでないで、
とっとと、この作品自体を読んで欲しい。



ラブコメ路線で語られ、しかし黒い影が少しだけが残るその1、その2。
それでも、あの甘酸っぱさは思わずにやけてしまうほどでした。
もきゅもきゅしっぱなし。
『青春っていいよなー』なんて、そんなおじさん臭い一言が漏れる始末。

それがその3の後編から急降下
急展開
その4


残酷さ、切なさ、悲しさ。
イリヤの想いと。
浅羽の想いと。
本当に普通じゃない女子中学生と
本当に普通すぎる男子中学生のボーイ・ミーツ・ガール。

ラストを読んだとき私は動けなくなった。
感動し過ぎて涙すら出ない。
そして、一言

青春っていいよなー


ありがとう、鬼才『秋山瑞人』さん。


擬音を使わない上手すぎる描写
リアルすぎる描写はいつも通り。

鬼才がある夏を終わらせていく……



イリヤの空読まれましたか!
なにより主人公が現実にいるような少年と等身大に描いたのが好印象かな~と思いました^^

確かにラストは超展開ですよね。無銭飲食烈伝みたいな話が続くと思ったら鬱になりましたorz
[ 2009/04/04 03:11 ] [ 編集 ]
初めまして
イリヤの空UFOの夏は俺も3年くらい前に読みました
一夏の青春ってカンジで、学園生活の前編と、急にシリアスになって二人で逃げ出す後編の構成がとてもいいですね
最後の方のイリヤに忘れさられていく切なさとか、デートの時の懐かしいイリヤのリフレインのか、もしかしたらとある島で小さな床屋で働いて……という妄想というか願いの辺は涙を流しました

まァ、一番いいのは水前寺のキャラだと密かに思っていたりしますがw
[ 2009/04/04 10:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。