えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想 レビュー:リバーズ・エンド 3 free the birds 

リバーズ・エンド〈3〉free the birds (電撃文庫)リバーズ・エンド〈3〉free the birds (電撃文庫)
(2002/09)
橋本 紡

商品詳細を見る




[あらすじ]
スクールも、そこでの生活も、見せかけの現実にすぎない……

死が訪れるまでの、かりそめの生だった。

けれど、だからこそ、拓己たちはそこで本物のぬくもりを見いだすようになる。

みんなと騒ぎながらのテスト勉強、夜の校舎を舞台にした肝試し―。

そういった触れあいの中、拓己は確かな何かを掴んでゆくのだった。

拓己は唯に告げる。

僕は、ここで、この下らない場所で、それでも友達と生きてるんだ……

だが、まさにその時、SIFMAによる『実験』が始まろうとしていた…!





以下、内容に触れています。
主観判断ですが、ネタばれは反転しておりますし、
画像などを貼ってはいませんが、自己責任でお願いします。
また、作品について譲れない想いをお持ちの方も自己責任でお願いします。




[総合感想]
中盤は本編中最高になるだろう日常シーン。

切ないネタがなくなってきて、ラストにかけては急展開。



そんなことより、孝弘が!!


こんな孝弘がいたら、僕はもう…(マテ



とにかく続きが知りたいです。
そして早くafter storyが読みたいです。


コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。