えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2008 03123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

正直さ加減 

やっぱり正直者が良いという話

私は嘘をつくのが下手です。
どんな話題にも真面目に答えてしまうのが欠点なくらいで、
ドラクエIII の性格診断では 100% しょうじきもの でした。

しかし、私も大人です。
社会に出るにあたり、あまりに馬鹿正直なのも困り者かと。
嘘も方便というくらいです。
いい大人は物事を上手く誤魔化すことも必要でしょう。

さて、先日、私の(職場の)机の引き出しを開けてびっくり。
ハローキティのグッズが詰め込まれてました。
間違いなく犯人はある先輩ですが、尋ねたところ
『お前はロリコンか!?』
という振りをされました。

ここで、腹筋割れてるくらいの爆乳美女が好きですと答えるのもありですが、お姉ちゃんキャラの方が好きですがと答えるくらいもいいかもしれない。ここはふたなりが良いとか言っとくべきなのか。しかし、TPOを読んで幼女最高と答えるのがベーシックかもしれない。いや、しかし、自分の性癖に嘘はつけない。基本的に、年下よりも年上キャラの方が好きなのだ。ううむ。



などと、思案していると、どうやら SIN=ロリコンで話が収まったようです。



私にしては上手く嘘をつけたのではないか。
若干の社会的信用を生贄に大人の階段を上ったのではないか。
そういうことにしておこう。





コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。