えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2008 03123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想 レビュー:Fate/Zero Vol. 3 -散りゆく者たち- 

fate_zero_vol3.jpg


[注意]
本作品は同人誌と同じく通常の書籍流通には乗せられておらず、
ISBN コードも付いていないため、
一般書店での取り寄せ・入手は不可能となります。
お求めの際は、一部店舗(同人誌取扱店、ゲームショップ)での店頭販売、
およびニトロプラスダイレクト Fate/Zero 公式通販をご利用ください。

bana_fate_Zero.jpg



[あらすじ]
狂気に駆られたサーヴァント、キャスターことジル・ド・レェの暴走により、
聖杯戦争の展開は思わぬ方向へと転がり始める。

刻々と移り変わる戦況の中で、いよいよ交錯し、入り乱れる群像劇。
マスターとすれ違い続けるディルムッド。
ライダーの強さを前にして、自らの戦いの意義に悩み始めるウェイバーと、
いよいよ遠坂時臣への憎悪に身を焦がす間桐雁夜。
そして衛宮切嗣の策謀が非道を極めるのを目の当たりにしたセイバーは、ついに騎士王たる誇りの限界に達する。

一方その頃、己が魂の在り方について葛藤し続ける言峰綺礼は、
次第に恩師、時臣の方針から脱線しはじめる。
そんな若き神父の苦悩を諫言で玩弄する英雄王ギルガメッシュ。
次なる時代を運命づける陰謀の萌芽は、刻一刻と成長を遂げていく。



以下、内容に触れています。



[感想]
何故にこうも虚淵は上手いのか。

一度読破し、アニメも見たのにもかかわらず熱中してしまう。
異常なまでの筆力。

例えばアニメにも選抜され、stay night のプロローグでも語られた時臣と凛とのワンシーン。
ここで父としての時臣の複雑な感情を完璧に描写しながらも、彼に魔術師として遠坂家当主としての立ち振る舞いをセリフとして発せさせている。すさまじいほどのバランス感覚。

さて、バトルシーンが面白いのは、まぁ予測の範疇である。
しかし、どのシーンも面白いとは何事か。

一つ間違えば奈須の構築したキャラクターと齟齬が生じるわけである。
奈須の構築したFate という大舞台を活かし、原作を再現しながら(この時点でかなり凄いのだが)、実に緻密に書いている。テキストの間隙に虚淵が生きている。

それでも違和感は皆無なのだ。
これがFate/Zeroなのだ。

ちなみにアニメ的には 12話から17話の途中くらいまででした。
もしかすると多少前後してるかもしれませぬ。


コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://eversline.blog74.fc2.com/tb.php/669-7191edce

[注意]本作品は同人誌と同じく通常の書籍流通には乗せられておらず、ISBN コードも付いていないため、一般書店での取り寄せ・入手は不可能となります。お求めの際は、一部店舗(同人誌取扱店、ゲームショップ)での店頭販売、およびニトロプラスダイレクト Fate/Zero 公...
[2012/05/27 00:26] まとめwoネタ速neo
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。