えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想 レビュー:鴨川ホルモー 

鴨川ホルモー鴨川ホルモー
(2006/04)
万城目 学

商品詳細を見る




[あらすじ]
このごろ都にはやるもの、

勧誘、貧乏、一目ぼれ。

葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。
腹を空かせた新入生、
文句に誘われノコノコと、
出向いた先で見たものは、
世にも華麗な女(鼻)でした。

このごろ都にはやるもの、

協定、合戦、片思い。

祇園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。
「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。
戦いのときは訪れて、大路小路にときの声。

恋に、
戦に、
チョンマゲに、

若者たちは闊歩して、魑魅魍魎は跋扈する。

京都の街に巻き起こる、疾風怒涛の狂乱絵巻。

都大路に鳴り響く、伝説誕生のファンファーレ。

前代未聞の娯楽大作、碁盤の目をした夢芝居。

『鴨川ホルモー』ここにあり。




以下、内容に触れています。



[感想]
褒め言葉ですが、こんな変な小説見たことなかったですね(笑)


伝奇かと思えばそうでもないし、恋愛と言うわけでもないし。
青春ドラマと言えばそれまでですが、ただの青春ドラマというわけでもない。


怪奇要素である『ホルモー』を扱いながら笑いあり、友情あり、恋愛あり、涙ありのてんこ盛りで。
でも、バランスはとれてました。

怪奇要素の説明を腹八部目くらいで止めておいたのも好印象でしょう。
全部に筋をつけようとすると難解だし、くどくなるし。
あまり触れずにいくと設定を敷いた意味なくなるし。
良い感じのギリギリのとこを攻めてました。
尺も丁度良くて読みやすい小説でしたよ。


登場人物は良く分からんことをしでかすときもありますが、大目に見てやってください。
でも、そこが雰囲気でてましたね。
大学に入りたての変人ってあんなもんなんです。
見えてるようで、一つのことしか見えてないやつ多いんです。
私もそうでした。いや、今もそうです。
だから、登場人物にも共感できましたね。


強いて言うなら京都の地図とか年間行事一覧を付けて欲しかったです。
物語中の行動範囲は狭いわりに、名所やら行事を数多く引用するので調べるのが手間でした。
私は関西の人間なので、まだ馴染みがありましたが。。。


まぁ、でも結構面白かったです。
おすすめですよ。



コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://eversline.blog74.fc2.com/tb.php/673-5f23af77

鴨川ホルモー(2006/04)万城目 学商品詳細を見る[あらすじ]このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(鼻)でした。このごろ都にはやるも...
[2012/05/30 01:14] まとめwoネタ速neo
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。