えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

感想:劇場版 空の境界 -the Garden of sinners- 終章 空の境界 

劇場版 「空の境界」終章/空の境界 [DVD]劇場版 「空の境界」終章/空の境界 [DVD]
(2011/02/02)
坂本真綾、鈴村健一 他

商品詳細を見る



[あらすじ]
1999年3月

雪の降る夜

黒桐幹也は4年前と同じ場所で、『両儀式』に再会する




以下、内容に触れています。




[感想]
空の境界を本当に好きか、理解したか、を問うリトマス試験紙。
そして、特別な彼女と普通すぎる彼の物語の一つの区切。

短いです。
戦闘シーンもありません。
式や識の肉体に宿った魂のような存在の『』と黒桐が 30 分間喋ってるだけです。
UFOTABLE はよくもここまで真っ向勝負を仕掛けたなと思いますね。

式と識と『』のあり方、空の境界で大切にされている世界観の一つが丁寧に語られます。
核心ですね。
なんとなく分かる。というレベルで十分だと思います。

あとは演出面の綺麗さを感じてください。

まず、会話の間が絶妙。
声を収録してから映像を作るというプレスコという技術を使ったみたいですね。
坂本さんと鈴村さんの作り出す間が芸術モノでした。
式とも識とも違う、『』の声も透明感があって良かったですね。

映像も雪の描写が幻想的で吸い込まれそうでした。
『』がガードレールの上をなぞるとこなんてもう。


さて、手放しハッピーエンドとは少し違う、どこか切ない物語の終わり。
彼と彼女の形。
正直、私も空の境界を全部理解しているわけではないです。
でも、原作を何度も読み返すことで、劇場版も見ることで、少しずつ理解が深まっていっている気がします。

空の境界は私が型月信者となるきっかけなった作品。
映像で終幕を見れて、私は幸せです。


コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://eversline.blog74.fc2.com/tb.php/711-22bdccac

劇場版 「空の境界」終章/空の境界 [DVD](2011/02/02)坂本真綾、鈴村健一 他商品詳細を見る[あらすじ]1999年3月雪の降る夜黒桐幹也は4年前と同じ場所で、『両儀式』に再会する以下、内
[2012/07/01 22:00] まとめwoネタ速neo
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。