えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

【感想】 機動戦士ガンダム 00 (1) 

機動戦士ガンダム00 1 [DVD]機動戦士ガンダム00 1 [DVD]
(2008/01/25)
宮野真守、三木眞一郎 他

商品詳細を見る


#1 ソレスタルビーイング
#2 ガンダムマイスター

を収録。

[あらすじ]
西暦2307年。

化石燃料は枯渇したが、人類はそれに代わる新たなエネルギーを手に入れていた。
3本の巨大な軌道エレベーターと、それに伴う大規模な太陽光発電システム。
しかし、このシステムの恩恵を得られるのは、一部の大国とその同盟国だけだった。

3つの軌道エレベーターを所有する3つの超大国群。

アメリカ合衆国を中心とした『ユニオン』。
中国、ロシア、インドを中心とした『人類革新連盟』。
ヨーロッパを中心とした『AEU』。

各超大国群は己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサム・ゲームを続ける。
そう、人類は未だ一つになりきれずにいた。

そんな終わりのない戦いの世界で、「武力による戦争の根絶」を掲げる私設武装組織が現れる。
モビルスーツ『ガンダム』を所有する彼らの名は、ソレスタルビーイング。




以下、内容に触れています。




[感想]
これまでのガンダムとは違い、宇宙世紀などではなく、あくまで現代の未来を模倣したような世界観で描かれるガンダムですね。非常にイメージしやすいリアル感があります。世界観に派手さはないですが、カメラワーク良いから戦闘には期待できそうな予感。まだ、主人公達が全く苦戦してないから面白くはないですが。

また、ガンダムマイスターの 4 人は完成されてそうで、どこかトラウマを持ってそうな印象も受けるため、そのあたりがどう描かれていくのかも楽しみです。少年が葛藤しながら戦争に巻き込まれていくスタイルや、青年兵士が戦場で成長していくスタイルとも違う気がする。はっきりと覚えてませんが、ガンダム W が似ているかな。

#1-2 では舞台背景を簡単に説明して、主要登場人物全員に少しずつセリフがあるスタイルですが、キーワードがいくつか提示されただけで、まだまだ先はわからないですね。大枠の提示だけで中身がまだまだ説明されてないので、セリフが全て薄いので早く続きを見よう。

今回は AEU の式典 (イナクトお披露目会) への介入、人革連の軌道エレベーター・天柱へのテロ行為への介入、セイロン島の紛争への介入がメインイベント。ラストはユニオンのグラハムが搭乗するフラッグと刹那のエクシアが一騎打ちを開始して終了。

グラハムさん、それ回線開いてないですよね。

ソレスタルビーイングのとは、GN 粒子とは、刹那が少年兵時代に見たガンダムらしき機体とは。あたりが疑問点。


コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。