えばーずらいん

時よ止まれ 君は誰よりも美しいから
2008 03123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] コメント(-) | トラックバック(-) | スポンサー広告

【攻略】 ガンダム EXVSFB デルタプラス 



*注
管理人のメモ書きです。
正しい情報は wiki でお願いします。



(1) キャンセルルート
1. メイン→サブ or 特格
2. サブ→特格
3. 特射→メイン or サブ or 特格
4. 特格→射撃 or 特射 or サブ or 格闘 or 特格
5. 変形→射撃 or 特射 or サブ or 格闘 or 特格
6. 変形射撃→特格
7. 変形特射→サブ or 特格
8. BD格闘以外の格闘→特格(当たり外れ関係なし)



(2) メモ書き
1. メインは 2 連射時の 2 発目の入力受付猶予時間が長く、2 発目にディレイをかけタイミングをずらして撃つことができる

2. CS でユニコーンを最速で敵面に向けるには、レバー左斜め後ろ CS と右斜め後ろ CS の二種類。5時の方向と7時の方向で覚えておく

3. アメキャンは、ステキャン、慣性ジャンプ、虹ステジャンプなど、ジャンプ状態から出すことでレバーを入れた方向に大きく滑りながら落下できる。慣性ジャンプの時、ジャンプボタンを押して上昇した瞬間に移動し­たい方向へレバーを入れてアメキャン(アシストをレバーと同時入力?)しても出来るとのこと。明らかに物理法則を完全無視。

【wiki より】
慣性が乗る特殊射撃(や特殊格闘)を出す一瞬前にジャンプボタンを押してからレバーを入れて(ながら?)特射を出すと、
レバーを入れた方向に大きく滑りながら特射が出すことができる。これを滑り特射という。
さらに特射・特格にはアシストが割り当てられていることが多いため、特に滑りアシストと言ったりもする。

滑り特射を出す前に正面を向いていれば、後ろ方向に滑りながら特射を出しても敵に背中を向けることはないので有用。

ジャンプボタンは慣性ジャンプやステキャンで押したものでも、単独で押したものでも問題ない。攻撃硬直中に押していてもいい。

原理は直前に押したジャンプボタンと特射コマンド(射撃+ジャンプ)により BD が起きることによる。
当然誘導は切れない。

前述のアメキャンと非常に相性がよく、慣性Jやステキャンからの滑りアメキャンとしてよく利用されている。
他の応用例としては、ブーストがミリしか無いときの悪あがきに後ろ滑りアシスト→盾とやって時間を稼いだりもできる。
【wiki から】

つまり、BD の二回目ジャンプボタンをレバー+特射で入力すればいいってことか。




4. 変形サブはキャンセルルートはないが、隙が少なすぎるため、連射や格闘、特格へのキャンセルまがいが可能

5. N 格、前格は射撃派生あり

6. 特格はブーストがないと、生でも派生でも出せない

7. 変形 or 特格中に特格派生で急上昇できる

8. 特格ガリガリ→サマソ派生命中直前虹ステ→特格~のループ

9. 特格ガリガリ→サブ射→サマソ派生

10. 任意の方向を向いた後敵の相方にロックを変えて特格をすることで高速で離脱

11. 変形時の弾数は変形解除→変形でリロードされる(変形したときは常に満タン)

コメントの投稿はこちらです













管理者にだけ表示を許可する
― Main Contents ―
― Information ―


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。